熊本地震により被災された皆様へ

このたびの熊本地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様、そのご家族の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

いま街で忘れたくないこと

被災地でとてつもない困難に向き合っていらっしゃる方々、避難先で様々に

ご不便を強いられている大勢の方々に、どのようなサポートが可能か、皆様

お一人お一人がお考えのことと思います。

当協会もできることを皆様とともに考え、行動してまいりたいと存じます。

 

一方、現在私たちが住む街でも、高齢者や障がいのある方にとってバリアは

依然として存在しており、サポートは欠かせません。

歩行に不自由さのある方、視覚障がいのある方、聴覚障がいのある方、

妊産婦さん、小さなお子様連れの方、また、外からは見えない内部疾患等で

体力に自信のない方などは、大きな不安や不自由を抱えて施設や交通機関を

利用なさっているはずです。

私たち自身が余裕を持てずに過ごす日々の中で、「気付く」こと自体がとても

難しいのですが、それでも皆様にはお願いしたいのです。

困っている方の姿を見かけたら、「お手伝いしましょうか」と一言お声かけを

お願い致します。

譲り合うこと、支え合うことを今のような時だからこそ、身近な場所でも実践して

まいりましょう。

 

ネイバーズサポート推進協会の活動は

街の風景rev.1.jpg 

 街でよく見かける風景です。何かお手伝いできそうですね。

 

次のマークはご存知ですか?

障害者のための国際シンボルマーク.jpg  盲人のための国際シンボルマーク.jpg  聴覚障害者を表示する国際シンボルマーク.jpg  耳マーク(国内マーク).jpg  オストメイトマーク.jpg  ハートプラスマーク.jpg 

補助犬マーク.jpg   h0301-1g@.jpg 知ってほしい.gif  身体障害者標識.gif   聴覚障害者標識.jpg

                        マークの説明はこちらをご参照ください。

 

ネイバーズサポート推進協会は、「心のバリアフリー」を推進します。

そして、施設や交通機関の利用、移動などに不自由さをかかえる方のサポートを、

隣人同士の支え合いのように身近に感じて頂きたいと考えます。

 

 

当協会が推進する心のバリアフリー事業は

ネイバーズサポート推進協会は、私たちが活動しています。

P1000185-600.jpg  P1000188-600.jpg 

(理事会風景です)

 

当協会は、次の事業を推進します。

 

★心のバリアフリー研修事業

★心のバリアフリー推進活動支援事業

 

☆心のバリアフリー研修事業

  高齢者、障害のある方、妊産婦、小さいお子様連れの方を始め、

 様々なご事情で移動や施設の利用に不便さや不自由さの伴う方に、

 適切なサポートをご提供するための知識と介助方法を学びます。

  所定のカリキュラムを修了された方には、

  『ネイバーズサポーター』の資格を認定いたします。

 

                (研修事業について ⇒ 詳しくはこちら

        (研修コースと認定資格について ⇒ 詳しくはこちら) 

090902_125022.jpg  090901_163522.jpg 
090901_162802.jpg  090902_124830.jpg 

 

☆心のバリアフリー推進活動支援事業

  個人、団体、会社、地域等で心のバリアフリー活動に携わっておられる

 皆様を支援します。

  関係機関との連携、活動の充実化、学習の組み立て、などについての

 ご相談に応じます。

                   (支援事業について ⇒ 詳しくはこちら